やましろロゴ

保護者、先生が教育条件をよくする運動に

深刻な不況が続いています。企業は次々と大リストラ計画をうちだし、失業者は過去最高の5%という異常事態。子どもたちの生活にも大きな影響をおとしています。こんな時だからこそ、国や京都府、行政は教育の充実に力をつくすべきではないでしょうか。

学力不振、学級崩壊、いじめなどで子どもも先生も深刻な事態にあるいま、「30人学級を」の願いは切実です。きびしい財政状況のもとでも少人数学級にふみだす県が広がっているのに京都府政は背をむけたままです。  「みんなで力をあわせて教育条件の整備をすすめよう」と保護者をはじめ、住民のみなさんが毎年、教育署名にとりくまれています。その力もあって大規模改修や保健室へのクーラー設置など教育予算の増額がすすんでいます。今年も各自治体で大規模な署名運動としてとりくまれています。ぜひ、ご協力ください。ここでは、京都府と各自治体への請願、要望を掲載します。

京都府への請願項目


1、 一人ひとりにゆきとどいた教育ができるよう、京都府の責任で、小・中・高30人学級(高校職業科25人、定時制20人)を早期に実現してください。また、子どもの減少による学級減や高校の生徒募集定員減はしないでください。
2、 子どもたちのたしかな学力保障にむけ、授業研究ができるよう授業もち時間の軽減、小学校への専科教育の導入などをすすめるために、すべての学校の教職員を増やしてください。
3、 地域に密着した擁護学校をつくってください。当面、一日も早く、宇治市、八幡市、城陽市、舞鶴市に新設してください。
4、 子どもが安心して学べるよう、授業料減免制度、通学費補助制度の拡充、私学助成の大幅増など教育費の父母負担を軽減してください。

八幡市  請願・要望項目
1、 保健室にクーラーを、教室に扇風機を設置してください。また、各階のトイレに洋式トイレを早急に設置してください。
2、 子どもの学校生活の基礎となる学級の定数を市独自でも少人数になるように措置してください。特に年度がわりの児童・生徒減少に伴う学級減に対する緩和措置を講じてください。また、小学校低学年を複数担任にしてください。
3、 有都小、中央小以外の耐震調査を早期に実施し、それに基づく改修計画を明らかにしてください。また、人身事故、コンクリート等落下の危険のある校舎(施設)を早急に改修してください。
4、 ゆとりを持った教育ができるように、教職員の人数を増やしてください。
5、 小学校に専科の教員を配置してください。
6、 市民プールが再開されるまで、各小学校のプールを夏休み中できるだけ開放し、市民が利用しやすいようにしてください。

京田辺市 請願項目
1、 30人学級実現のために国や府に意見書をあげてください。また、市独自でも実施してください。
2、 学校給食の民間委託化に反対し、おいしい、より良い給食を実現してください。

井手町  請願項目
1、 小中学校の特別教室にクーラーを、各教室にはせめて扇風機を設置してください。
2、 30人学級実現のために国や府に向けて意見書をあげてください。せめて中学校は町独自の措置で少人数学級を実現してください。
3、 多賀小学校にフリー教員が配置できるように関係機関に働きかけてください。
4、 子どもたちに安全で豊かな放課後を保障する、学童保育を実施してください。

宇治田原町  請願項目
1、 維孝館中学に町独自で加配教員(フリー教員)を配置してください。
2、 小学校については、町独自で30人学級を実現してください。
3、 奥山田小学校の複式授業解消のため、町独自に指導補助教員を配置してください。

山城町  請願項目
1、 30人学級を早期に実現するよう国・府へ強力に働きかけてください。また、当面、町独自で少人数学級(小学1・2年優先で)を実現してください。
2、 夏場の教室の暑さは正常に学習できる状況にはありません。子どもたちが快適に学習できるよう暑さ対策を講じてください(せめて扇風機の設置を)
3、 不況下の子どもの就学保障のため、教育費の父母負担を軽減し、学習環境が十分整えられるように、学校関係予算をさらに増額してください。
4、 町内各小学校の次の要求を実現してください。
<上狛小学校>北校舎の改修を早く進めてください
<棚倉小学校>理科室・図工室っを拡張し、使いやすい設備にしてください。
<山城中学校>新しい体育館建設を早期に実現してください。

木津町  請願項目
1、 30人学級を早期に実現するよう国・府へ強力に働きかけてください。また、当面、町独自で少人数学級(小学1・2年優先で)を実現してください。
2、 木津町内各学校で毎年のように生じる学級定数に関わる困難な事態を踏まえ、以下の施策を講じてください。
@ 学級減などによるクラス人数の激変を緩和する措置を国や府に強く求めるとともに、当面、町独自の制度を作ってください
A 小学校に専科教員が配置されるように国や府に働きかけてください。
3、 教育環境の新旧格差是正とよりよい教育環境の充実をおこなってください。特に木津小・相楽小の改築計画をすすめてください。
4、 不況下の子どもの就学保障のため、父母負担を軽減してください。当面@健康センター加入費用を全額町で負担してください。A小学校修学旅行費補助の増額をしてください。B「学級費」への補助をしてください

 

加茂町  請願項目
1、 30人学級を早期に実現するよう国・府へ強力に働きかけてください。また、当面、町独自で少人数学級(小学1・2年優先で)を実現してください。
2、子どもの育ちや子育てを支援するセンターを設立し、子ども未来館(仮称)を可能なかぎり早期に建設してください。(図書館・子育て支援センター・不登校の子どもや障害のある子ども、放課後の子ども達の育ちの場としての複合施設)
3、 保育所や学校施設・備品などの改修・整備、日常的なメンテナンスに必要な予算を増額してください。
4、 教育費の父母負担を軽減してください。当面、@社会見学費(バス代)の補助、A通学費補助をしてください。
5、 夏期にも正常な保育・学習環境を保障するため、保育室・普通教室の暑さ対策を講じてください。

精華町  請願項目
1、30人学級を早期に実現するよう国・府へ強力に働きかけてください。また、当面、町独自で少人数学級(小学1・2年優先で)を実現してください。
2、 小学校に専科教員が配置してくださ。また、小規模中学校で全教科正規の免許を持った教員が授業をもてるように必要な教員配置をしてください。
3、 教育環境の新旧格差是正とよりよい教育環境の充実を行ってください。特に精華中学校の耐震補強工事や校舎改修と各球技場の建設を、また、町内全ての教室に夏期に快適に学習できるよう温度管理のための設備を設置してください。
4、 不況下の子どもの就学保障のため、父母負担を軽減してください。当面@通学費を全額公費負担にしてください。A健康センター加入費用を全額町で負担してください。B修学旅行費補助の増額をしてください。

南山城村  請願項目
1、 新設校への子ども達の通学については、安全で経済的負担のない方法を考えてください。
2、 子ども達が豊かな学校生活を送れるよう、教育関連予算をさらに増額してください。
3、 村内各校の要求を実現してください。
<大河原小学校>子ども達の通学に関わる経済的負担をなくすよう、財政的措置を講じてください。
<野殿童仙房小学校>プールなどの水が確保できる措置を早急に講じてください
<高尾小学校>村内小学校の統合については、高尾小保護者、地域住民の声に積極的に耳を傾け、その要望に応える計画を立案し、早期に進めてください。

上記の署名運動は、八幡市子どもと教育・文化を守る会、京田辺市子どもと教育・文化を守る会、井手町の保育と教育を考える会、相楽の子どもと教育を考える会、綴喜教職員組合、相楽教職員組合のみなさんがとりくまれています。


八幡市、京田辺市の各校ごとの要求は次のとおりです。


《田辺中》
@ 老朽化校舎の大規模改修計画を明らかにして下さい。
A トイレの改修と、南校舎トイレを増設して下さい。
B 武道場(第2体育館)をつくって下さい。

《大住中》
@ 格技場を建設して下さい。
A 体育館の床の張替えをして下さい。
B テニスコートのフェンスを高くして下さい。

《培良中》
@ トイレの改修、換気扇の修理、照明を増やして下さい。
A 1階出入り口の扉をアルミサッシにして下さい。
B 西門に外灯をつけて下さい

《田辺小》
@ トイレの全面改修をして下さい。
A 教室の児童用ロッカーを広くして、使いやすいものにして下さい。
B 南校舎廊下の床の張替えをして下さい。


《大住小》
@ エレベーター設置にともない、校舎のバリアフリー化をすすめて下さい。
A 理科室、家庭科室、トイレを改修して下さい。
B 教室に扇風機を設置して下さい。

《桃園小》
@ 通学路の安全確保のため、交通指導員さんの増員をして下さい。
A 夏場の暑さを解消するため教室に扇風機の設置をして下さい。
B 調べ学習に対応できるような学校図書の大幅な充実をして下さい。

《松井ケ丘小》
@ 児童登校の安全確保のために、交通指導員の配置をして下さい。
A 教室の照明の増設をして下さい。
B 児童数激増の状況に合わせて、加配教員の配置など教職員の定員増をして下さい。

《薪小》
@ エレベーターを設置して下さい。
A プールの漏水を直してください。
B トイレの修理をして下さい。

《田辺東小》
@ 大規模改修を早期に着手して下さい。
A 計画的にトイレの改修に取り組んでください。
B 教室にせめて扇風機を設置して下さい。

《草内小》
@ 照明(教室・廊下)を十分な明るさにして下さい。
A 全教室にテレビデオを設置して下さい。
B 運動場に放送設備を完備して下さい。

《三山木小》
@ 児童の安全確保のため、自動車の進入路の新設と駐車場の拡張をして下さい。
A 1階各教室に蚊除けのための網戸の設置をして下さい。
B エアコン・扇風機等、教室の熱気対策のための施設改善をして下さい。

《普賢寺小》
@ 専任教務を配置してください。
A プールの浄化装置の取り換え及びプール内の塗装をして下さい。
B 体育館のどん帳を新しくしてください。

[男山中]
@特別教室の整備・改修をしてください。
特に理科室の整備・改修を早急にしてください。

[八幡小]
@ドアや窓枠をアルミサッシにしてください。
A足洗い場を設置してください。

[八幡東小]
@各校舎・教室等の老朽化が進んでいます。改築・補修を早期に行ってください。
A単学級になっている学年の教員の複数配置をしてください。

[中央小]
@運動場の足洗い場を増やしてください。
A洋式トイレを2階、3階にも設置してください。

[男山二中]
@南校舎の有効利用を検討し、その計画を進めてください。
A特別教室(音楽室、美術室、家庭科調理室、技術室等)の設備・機能を整えてください。
B障害児学級を2クラスにして下さい。
C八幡市の中学校の中では、教育相談加配が置かれてないのは二中だけです。二中にも教育相談加配を置いてください。
D校舎周辺のフェンスの修理を緊急にしてください。

[八二小]
@図書館指導や図書整備をすすめるための人員を配置してください。
A渡り廊下の雨のふりこみ防止策と手洗い場の風よけをしてください。
B事務職員の複数配置を早く実現してください。

[八四小]
@プールの水漏れを改修してください。
A音楽室等、特別教室の設備の改善・補修をしてください。
B体育館の出入り口を増やしてください。(現在一カ所だけで、緊急時に不安です)

[男山三中]
@グランドの水はけをよくしてください。
A電気系統の修理・点検をしてください。
Bスクールカウンセラーを常時配置してください。

[橋本小]
@小プールに濾過装置をつけてください。  
Aプッシュ式の便所に早期に改修してください。
B専科の図書館司書を配置してください。
C来訪者を確認する警備員を配置してください。

[八三小]
@スクールカウンセラーを校内に常時配置してください。
A加配教諭の運用を各校の実態に合わせて、柔軟におこなえるようにしてください。
B体育館の全面改修とグランドの水はけがよくなるように工事をしてください。
C市独自の予算を組み、低学年も複数担任にしてください。

[八五小]
@プールを改修してください。
A北門周辺の水はけをよくしてください。
B1年生を2クラスにしてください。
C各階に洋式トイレを設置してください。

[男山東中]
@通学路の安全を確保してください。
A各階のトイレに、1つは洋式トイレを設置してください。

[南山小]
@吉井のバス停あたりを安全に通れるようにしてください。
A体育、図工、音楽、家庭科、書道等の専科教員を配置してください。

[有都小]
@T・T教員と加配の継続配置をしてください。   
A下校時の児童安全確保のために、交通指導員(警備員)を配置してください。
Bスクールカウンセラーを常時配置してください。
C廊下と教室の間の窓枠をアルミサッシにしてください。



 ▼いま府南部ではTOPへ